《 いちはらアート×ミックス2021+ 》開催中

【木更津】清見台カフェでランチがお洒落で美味しい!メニューや店内の様子なども

皆さんカフェはお好きですか?

落ち着けて、美味しいご飯をいただけて、食後のコーヒーを飲みながら優雅な時間を過ごす・・・
少し贅沢な気分になるので、私はカフェが大好きです。

木更津市には沢山の素敵なカフェがあります。
今回はそのひとつ、「清見台カフェ」に行ってきたので、紹介していきたいと思います。

[toc]



目次

【清見台カフェ】

1

木更津市清見台にある「清見台カフェ」は木更津駅東口を出て、駅前通りをまっすぐ行くと見えてきます。

「キッシュマニア」の看板が目印です。

久留里にある鈴木メロン園のフルーツトマトや、木更津産の江戸前海苔を使ったパスタや キッシュ等、地元の素材を使った料理が楽しめるお店です。

外国に来たかと思うような可愛らしいお店の周りには、緑が沢山レイアウトされています。

【清見台カフェ】店内の様子

店内はアンティークな雰囲気でまとめられており、各テーブルにはキャンドルやお花などのアイテムが飾られていました。

外にはテラス席もあったので、天気のいい日は外で太陽を浴びながらご飯を食べるのもよさそうです。

今回は少し肌寒かったので、店内窓際の席を選んでみました。

店内に入ってすぐカウンターがあり、そこで先に注文とお会計をするシステムです。

オススメのメニューは上の黒板に書いてあります。
カテゴリ別に分けてあるのでとても見やすいですね。

カウンターの横には清見台カフェの代表メニュー「キッシュ」がズラっと並んでいます。

キッシュとはパイ生地・タルト生地で作った器の中に具材を入れてオーブンで焼き上げたフランス料理です。

清見台カフェでは食べやすいサイズのキッシュが1個ずつ購入できます。
味も10種類以上と豊富にそろっているので、選ぶ楽しみが味わえますね。

【清見台カフェ】メニュー

ランチタイムとカフェタイムで注文できるメニューが違います。

私はランチタイム中に伺ったので、まずはそちらからご紹介いたします。

ランチメニュー

注文方法は画像右下にもあるように、メニューから1品選び、その後店頭に並んでいるキッシュを選びます。

そしてドリンクを選びます。
ドリンクは小サイズを食前と食後に1杯ずつの「ダブルドリンク」と、ランチサイズを1杯の「ワンドリンク」から選べる珍しいシステムです。

食べている間と食後で飲みたいものが違う方にも配慮した、とても良心的なアイデアだと思いました。

そして最後に、デザートを選んで終了です。

+330円で「シェフのスペシャルデザート」に変更もできます!

カフェメニュー

こちらは開店から閉店までいつでも注文することができる常設メニューです。

セットメニューが3種類あり、その他にも単品で頼める料理が沢山あります。

キッシュはおかず系の味だけでなくデザート系のものもありますね。気になります。

こちらはドリンクメニューです。

コーヒーだけでなく紅茶の種類が豊富なところに魅力を感じました。

ローカフェインメニューのあるカフェなんて、木更津では相当珍しいのではないでしょうか。こだわりを感じます。

チョコレートドリンクはお子様や甘いものが大好きな方は惹かれるのではないでしょうか。

ホットかアイスか、わかりやすいのもいいですね。

お持ち帰りメニュー

お持ち帰りメニューもありました。

こちらは公式サイトによると時間が決められているようで、

平日 11:00~17:30(☎予約は18:00まで)
土日祝日10:00~17:30(☎予約は18:00まで)

と記載がありました。

混雑時はできない場合もあるようなので、事前に電話での予約をおすすめします。

お持ち帰り限定のセットがあるのがまた、購入意欲をかきたてますね。

【清見台カフェ】早速注文!食べてみました

今回はランチメニューから「フルーツトマトのパスタ」を選んでみました。

とてもおなかがすいていたのでキッシュはおかず系の「ほうれん草」です。

最初にほうれん草のキッシュが運ばれてきました。

見てください!わかりますか?このツヤ!

しっかりとオーブンで焼かれたパイ生地が輝いています。
温めてくれたようで、アツアツの状態で来たので香りも存分に楽しめました。

実際食べてみるとやはり食感はサクサク、ですがやわらかいのでボロボロとこぼれることもなくとても食べやすかったです。

味は言うまでもありませんね、最高でした。

キッシュを食べ終わったころにちょうどパスタも運ばれてきました。

なんだかおしゃれな盛り付け!!!!

これだけでテンションはMAXです。インスタ映え間違いなしだ・・・

食べてみるとさすがフルーツトマトという感じで、酸味はなく甘めの仕上がりでした。とても美味しい。

また、たまにごろっとトマトの実が入っているので楽しい食感でした。

量も多すぎず、残すことなく食べきれました。おなかいっぱいです。

友人が注文したランチメニュー「ベーグルサンド 鴨&マスタード」も紹介していきます。

こちらはベーグルの中に具材を入れサンドイッチ状にされたものでした。

キッシュは2つ選べたので「ポテトサラダ&チェダーチーズ」「キャラメルバナナココナッツ」にしました。

パスタとは違って1つのプレートにすべて収まっているので映える写真が撮りやすいと思います!

こちらもホカホカの状態で運ばれてきました。

私も一口ずつもらったのですが「キャラメルバナナココナッツ」がデザート感があって美味しかったです!

甘い物が大好きなのでしっかり気に入ってしまいました。

そして最後にデザートです。

私は本日のぷるるんゼリー、友人は+330円で「シェフのスペシャルデザート」を注文しました。

まずはゼリーから。今日はコーヒーゼリーでした!

専用のお皿ですか!?というくらい真ん中のくぼみにピッタリおさまったコーヒーゼリー。

横には生クリームといちごジャムが添えられていたので一緒にいただきました。

ゼリーは味が薄くなりがちなのにこちらは本当にしっかりコーヒーの味がしました。ほろ苦く、でも苦すぎない。

とても食べやすいお味でした。美味しすぎる!!

クリームを乗せて食べたら苦さはほとんどなくなりました。なんならちょっと甘い。

そのままで半分、クリームをつけて半分でいただきました。1度で2度おいしいとはこのことですね。

そしてお次は「シェフのスペシャルデザート」

今回はマカロンとアイスクリームのプレートでした!

(正式名称失念。実際はもっとおしゃれな名称です)

まず。見た目がおしゃれすぎます!!

お皿にはチョコレートとモンブランクリーム。

アイスクリームの上にはマカロン、バナナ、そしてイチジクと贅沢な盛り合わせです。

このイチジクは木更津市の農家で生産されたものだと店員さんがおっしゃっていました。

地元の食材を使っているところもとても素敵ですね。

このマカロンは注文時に何種類かから選べました。画像のマカロンは「塩キャラメルココナッツ」です。

重すぎず、食後のデザートにピッタリでした。

【清見台カフェ】まとめ

おしゃれな外観、店内で入った瞬間からテンションがあがります。

さらに豊富なメニューで選ぶ楽しみも存分に味わえました。
運ばれてくる料理はどれも見た目がオシャレで写真を撮る手が止まりませんでしたし、味ももちろん最高に美味しかったです。

地元の食材を使っているとのことだったので、食べただけですが勝手に木更津市を応援した気分になれました(笑)

味よし、見た目よし、インスタ映え間違いなし!

行かない手はありません。ぜひ、この感動を皆様にも味わっていただきたいです。

【清見台カフェ】店舗情報

店舗情報

店名  清見台カフェ
住所 千葉県木更津市東太田2-17-8
電話番号 0438-71-2178
アクセス 祇園駅から1,769m
営業時間

平日 11:00~18:00

よるカフェ 現在休業中 (通常営業17:00~22:00)

土・日・祝 10:00~18:00

よるカフェ現在休業中 (通常営業17:00~22:00)

定休日  月曜日
お持ち帰り  あり
予算(口コミやメニュー参考) ¥1,000~¥1,999
駐車場  あり
公式ホームページ https://www.kiyomidaicafe.biz/#menu
公式SNS Facebook
Twitter
Instagram

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる