《 いちはらアート×ミックス2021+ 》開催中

【市原】すずらん食堂!伝説の三四郎の味を引継ぎ、地元に愛される常連で埋め尽くされるラーメン屋さん!

レジェント!

今日のランチはまさに驚きでした。
そのお店は五井駅から徒歩5分程度の場所にある「すずらん食堂」
いつものように

市原市民の皆様、お待たせしました。
市原の市原市民による市原市民の為の企画!
「どんどん食べよう、市原の飲食店!」のお時間がやってまいりました!

なんて入れるテンションじゃございませんwww
そしてそんなお店がスポットライトも浴びずに静かに埋もれていたんだという驚き。
今まで、何百というラーメンを食べてきましたが、今回のお店は衝撃を感じました。
今回の衝撃は20年前、今では名店としていくつも支店を出す、その時はまだまだ無名だった
「青葉」を食べた時と同じくらいの衝撃を受けました。
そのくらいインパクトのあるお店です。

今回は、そんな「すずらん食堂」をご紹介していきましょう。

目次

伝説の三四郎について語ろうじゃないか

「すずらん食堂」を語るうえでまずは、外せないのが「三四郎」というお店です。
そもそも僕が今回、「すずらん食堂」を知り興味を持ったのが、多くの人が書いている
すずらん食堂のレビューでした。
この辺りのブログです。

そもそも興味をもったのは、このブログがきっかけでした。

伝説の名店「三四郎」の味を継ぐお店 某食堂@市原市 千葉ラーメン

お店をどこかついにOPEN

9年の時を経てついにレポートできました すずらん食堂@市原市 千葉ラーメン

そして凄い興味をそそられたブログ

すずらん食堂@五井 僕の文章能力を超えたお店!ラーメンショップ以前の家系の味?!

内容を内房線ではかつて非常に人気の高いお店が3つほどあったそうです。

1つ目が「竹岡式ラーメン」発祥の店といわれる『梅乃家』
2つ目が竹岡式ラーメンでは珍しい複数店舗展開するようになった『富士屋』
3つ目が今回取り上げている『三四郎』

『梅乃家』と『富士屋』はいまでもとても人気店ですが、『三四郎』は初めて聞いた名前です。
それもそのはず、なんでも45年前に店を閉じていたそうです。
ただそんな名店の味を引き継いでいるお店がある。
それが今回ご紹介する「すずらん食堂」
上記のブログ記事はそんなことを書いてくれてました。
僕の好奇心はもうMAXです。
そんなんで前置きがお店に突撃してきました!

すずらん食堂の店内の様子

すずらん食堂の店内の様子です。

なんとも昔ながらのよいふいんき漂う街中華です。
古き良き時代、昭和にタイムスリップしたみたいです。
メニューもほっとするようなメニューとなってます。

すずらん食堂のメニュー

やっぱり街中華らしい、メニューです。

オムライスがあるなんてなんとなくほっとしますね。
ただ、これ僕の持論なんですが、
美味しいラーメン屋は1つのスープしか作らない。

しょうゆと味噌と塩を同時にだすラーメン屋はあまりおいしくないという鉄則がありました。

うーん、やっぱりネットの情報に踊されたなぁなんて思っていました。
とはいえ、ここまで来てキャンセルはできないし、
せっかくなら、一番高級なチャーシューワンタンメンを注文。

またメニューにはないけど、ライスもいけるそうで、ライスと注文させてもらいました
そして出てきたラーメンのスープを一口飲んで僕の固定観念は覆されるのです。

すずらん食堂のラーメン

とりあえず画像を載せているのですが、この画像では残念ながら全く伝わらないでしょう。
たしかに見た目もおいしそうですが、この見た目だけでは全く伝わらない程、予想を超えておいしいのです。
鶏の油をしっかりと抽出した鶏豚のみの清湯スープ。
今人気のラーメン店のような、濃厚で重厚で複雑さは全くないです。
すごくすっきりしてるのですが、こってり感もしっかり感じます。
矛盾してのは十分承知なのですが、美味しいです。
ラーメンのスープを飲み干したのはいつぶりでしょうか。
健康に悪いといわれる為、ずっとラーメンのスープを飲み干すのは辞めていたのですが、
気づいたら全てなくなってました。

麺は中細の縮れ麺!喉越しはつるつるで歯ごたえもしっかりありました。

見た目からは、昔ながらのラーメンといわれてしまいますが、
まずは食べてみてほしいです。もう何十年も前からこんな美味しいラーメンがあったんだと
正直かなりの驚きでした。

すずらん食堂の豪華ライス

そして今回一緒に注文したライスなのですが、こちらもサービス満点で
ライスに小皿が3つ程ついてきました。

ライスもしっかりしたボリュームがあり、全体的にはこの通りです。

大食漢の僕も大満足のボリュームでした。

すずらん食堂の店舗情報

また伝えておきたいのはすずらん食堂さんの良さは味やボリュームだけではありません。
それは、近隣の常連さんに非常に愛されているお店という事です。
僕が入店してから入ってくるお客さんはもう常連さんばかりという印象です。
「あら、〇〇さんいらっしゃい」
「〇〇さん、ご無沙汰ですね~」

なんて感じで、みんな名前わかるくらいの知り合いなんだと驚きです。
常連さんによっては、ビールを出して飲みだす人もいました。
そのくらい、地域に密着し、そして愛されている店舗なんだなぁと感じられます。

ラーメン屋は人気商売の為売れてくるとどうしても常連さんに我慢をしてもらう必要がでてきます。
「すずらん食堂」もそんなのを嫌い、ずっとネットでの情報発信はNGとしていました。

また最近ラーメン屋さんとお客さんが上手く行かないなんて事件に発展したなんて悲しいニュースが流れていたりします。

「すずらん食堂」ではそんなことは絶対にないでしょう。
味はもちろんですが、それ以外にも地元に愛される魅力の詰まった素敵なお店です。
です、五井駅に訪れた際におすすめのお店です。

店名 すずらん
住所 千葉県市原市五井中央西2-21-13
電話番号
0436-22-7273
アクセス 五井駅から359m
予約  無し
営業時間 11:00~15:15
定休日 日曜日・祝日
お持ち帰り  無

すずらん定食・食堂 / 五井駅
昼総合点★★★★ 4.5

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる