【2021年】市原の紅葉はどうなる?見ごろやスポットをご紹介

あざやかな赤や黄色、美しい紅葉の季節がやってきます。
おだやかな季節の中、自然美を堪能しに出かけたいですね。

市原市の紅葉狩りの見ごろや、市内や市から車で行きやすい場所にある人気のスポットを紹介します。参考にしてみてくださいね。
[toc]



目次

2021年の市原市の紅葉の見ごろ予想!

葉の色づきの変化は、日の当たり具合や秋の気温で変わってくるため、まだ2021年の見ごろがいつかは分かりません。

例年通りであれば、市原市の紅葉は11月下旬から12日上旬頃になるのではないでしょうか。

ちなみに養老渓谷の紅葉は11月27日ごろに見ごろを迎えるというネットでの予想が出ています(11月10日時点)

引用:養老渓谷/ライトアップ紹介

また、養老渓谷の紅葉のライトアップも例年同じ時期に開催されます。

2021年の市原市&周辺の紅葉おすすめスポット5選

梅ヶ瀬渓谷(市原市大久保)

引用:まるごとeちば

市原市の紅葉の名所といえば、 梅ヶ瀬渓谷。

養老川支流の渓谷で、4mほどの川の両岸に、高さ40m前後の浸食崖が続いています。
この谷全体が、真っ赤に染まり、見事な秋の風景を見せてくれます。

梅ヶ瀬渓谷の紅葉の見ごろは関東一遅いと言われています。

見事な紅葉の絨毯の上を歩こう

※台風等の影響により日高邸跡までが通行止めとなっていることから、当分の間、日高邸跡へは行けなくなっています(2021年11月時点)

九州高鍋藩(現在の宮崎県)出身の教育者で、日高誠実(ひだかのぶざね)という人物がいます。

日高誠実は、渓谷沿いに400株の梅を植え梅ヶ瀬書堂を開校し、近隣の生徒の指導にあたったと言われています。

今、建物は残っていませんが、屋敷跡にはもみじの大木がそびえています。

落葉シーズンには、葉を落として美しい紅葉の絨毯を広げています。

ここで学んだ生徒たちの志に思いをめぐらせながら、紅葉の絨毯の上、深まる秋を楽しむのもいいですね。

お出かけ前に確認を!梅ヶ瀬渓谷遊歩道は、令和元年度の台風で甚大な被害を受け、一部の区間を除き復旧作業が完了しましたが、一部通行止めとなっている場所が残っています。市原市HPに発表された観光情報によると、沢ルートから日高邸へ続くルートは通行禁止が解除されました。(2021年12月)開通後も地盤が不安定な状態が続いているため、天候不順の際は入渓のご遠慮を とのことです。尾根ルートは引き続き通行禁止です。お出かけの際は直前の情報を確認してください。

観光情報

名称  梅ヶ瀬渓谷
住所  市原市大久保971
電話番号 0436‐96‐0055(養老渓谷前観光案内所)
アクセス  車:圏央道市原鶴舞ICから約30分
駐車場  あり
ホームページ まるごとeちば

亀山湖(君津市)

引用:きみつの観光情報

亀山湖は、千葉県で最初にできた最大の多目的ダムです。
25橋巡りのサイクリング、ハイキング、釣り、ボート遊びなど自然の中で思いっきり遊べます。

綺麗な紅葉の景色の中で、思いっきり楽しみたいですね。

観光情報

名称  亀山湖
住所 君津市川俣旧川俣
電話番号 0439-56-1325 経済振興課
アクセス JR久留里線「上総亀山駅」で下車し、亀山観光案内所まで徒歩約7分
駐車場  イベント期間中は亀山ダム隣地に臨時駐車場の設置。有料。
ホームページ きみつの観光情報

成田山公園(成田市)

引用:FEEL成田/成田山公園紅葉まつり

成田山公園は成田山新勝寺の境内にあります。
とても大きな公園で、紅葉シーズンには、イチョウやモミジが美しく染まります。

例年の見ごろは、11月中旬から11月下旬と市原市と比べると少し早い時期です。

紅葉の時期に合わせて「成田山公園紅葉まつり」も開催されます。
今年は11月13日(土)から11月28日(日)までの予定で、期間中の土日祝日に演奏会が行われます。

観光情報

名称  成田山公園
住所  成田市成田1
電話番号 0476-22-2102(成田市観光協会)
アクセス  電車:成田駅から徒歩20分
駐車場 あり 有料
ホームページ FEEL成田

東漸寺(とうぜんじ)(松戸市)

引用:東漸寺公式HP

540年の歴史を持つ由緒あるお寺です。
古き良き時代から続く日本の伝統美を、観賞するができます。

観光情報

名称 東漸寺
住所  松戸市小金359番地
電話番号  047-345-1517
アクセス  JR常磐線北小金」駅南口より旧水戸街道を進み徒歩6分
駐車場 一般の方の紅葉観賞での利用はご遠慮ください。
公式ホームページ https://tozenji.sakura.ne.jp/

もみじロード(富津市)

引用:たび旅富津/もみじロード

志駒川に沿って約10㎞続く県道182号線のことです。

約1000本の紅葉が見事です。
深まる秋の木漏れ日の中、ドライブをしながら紅葉を楽しむことができます。(わき見運転に要注意!)

駐車場、休憩所、トイレが途中に数か所あるので便利です。

全体的に3割程度色づき始めましたが、各景観地によって色づきの程度は異なります。(11月14日)

観光情報

名称 もみじロード
住所 富津市志駒~山中
電話番号  0439-80-1291(富津市商工観光課)
アクセス 車:館山自動車道富津中央ICから国道127号線を館山方面へ、 国道465号 線、県道182号線を経由約30分
電車:JR内房線浜金谷駅下車 東京湾フェリー前バス停より「亀田病院行き」バス「山中」バス停下車、徒歩約5分
駐車場  もみじロード途中に数か所あり
ホームページ たび旅富津


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる