【2021年】市原市内の夏祭りは開催中止なの?

夏の風物詩と言えば、夏祭り。
浴衣に出店に打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか、上から見るか、いや上は無理か。

コロナ渦の2021年現在、市原市内の夏祭りは無事開催されるのか、それとも中止なのか。
市原市をあげて、盛り上げていたアートミックスすら、中止にというか、規模縮小になりました。

そんな中、実施してくれるお祭りはあるのでしょうか?

ちなみに調査方法は、全て主催者様へ電話して確認したので、間違えないと思います。
調べたのは、6/18現在の情報なので、もしかしたら変更になる可能性も0ではないですが、難しいでしょうね。

そんなこんなで前置きは長くなりましたが、お祭りの開催情報行ってみましょう!
[toc]



目次

7月開催の祭り

牛久八坂祭

牛久八坂祭りは、牛久上町、仲町、下町の三町によって開催される活気あふれる祭りです。

特に注目は、江戸時代より伝承される三町のお囃子の「牛久ばやし」です。大人たちは笛を吹き、子供たちは太鼓を叩き鳴らす。

この「牛久ばやし」は、なんと市の無形文化財に指定されているのです!もう「牛久大仏じゃない方の牛久」なんて呼ばせません。

2019年には、三町の代表が太鼓を叩きあう喧嘩太鼓「三町叩き合い」というイベントが新たに披露されました。

毎年の開催予定は7月の下旬ですが、今年は開催中止となっています

8月開催の祭り

市津夏祭り

「思い出とふれあいのある地域づくり」を掲げる「市津市民祭り」と「市津商店会夏祭り」、カラオケ大会やフラダンス、盆踊りに出店、さらには花火と様々な催しが開催されます。

毎年8月中旬に開催されていますが、中止となっています

ちはら台市民夏祭り

神輿や山車が2時間も練り歩き、吹奏楽にヒップポップダンス、子供和太鼓、夕方からは、盆踊りも行われるちはら台市民夏祭り。

やぐらを中心に盆踊りで周囲を回る光景、これこそまさに夏祭りではないでしょうか!

毎年8月下旬に開催予定ですが、こちらの今年の開催は未定です。

9月開催の祭り

飯香岡八幡宮秋季大

旧暦の8月15日に十五夜の日に行われていた由緒正しい祭り。今は、多くの人が参加しやすいよう、直後の日曜日に移動となりました。

その歴史をさかのぼると、室町時代、足利義満が神輿を奉納したことに始まるというから、これはもう歴史の教科書に載るレベルですね。

2019年は台風、2020年はコロナによって中止になってしまった飯香岡八幡宮秋季大ですが今年も中止となってしまいました

上総いちはら国府まつり

「未来へつなげ!上総の旅路(みち)から」というテーマを掲げた市原市最大級のお祭り。

市原の歴史や文化をモチーフに時代絵巻行列、山鉾・山車の巡行、大勢の市民が参加する練り踊り、仮想パレードなど様々なイベントで溢れてます。

毎年9月下旬から10月上旬に開催されていたのですが、こちらの開催も中止なってしまいました。

さいごに

調査の結果は、見事に予想通り!全て中止でした(涙)

多くの人は、夏祭りを楽しみにしていたでしょう。

しかし、夏休みは中止でも、夏を夏を楽しみ方法はあります。

例えばこちらの記事で書いたようにプール

【2021年】市原のプールはどうなる?市内&車で行ける施設

さすがに公共のプールは難しいですが、竜宮城は通常営業しております。

また蓮沼ガーデンも去年やっていたので、今年もやっているでしょう。

他にも夏と言えばこちら

【千葉市周辺】水遊びが出来るじゃぶじゃぶ池がある公園!おすすめスポット

水遊びができる公園もあります。

他にも子供の国などでも水遊びができるでしょう。

また、お子様がいる方は、市原市から送られてきたでしょう。

こちらを利用してみてはいかがでしょうか?

「いちはら魅力再発券」が使えるレストラン・飲食店

残念ながら、夏祭りは中止ですが、せっかくの夏です。
夏を全力で楽しもうじゃありませんか?

またもし、この夏を楽しめるような場所がありましたら、一方いただければ幸いです。
取材させて頂きます。

今回はこのへんで!!!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
トップへ
目次
閉じる