高滝湖グランピングリゾートで非日常体験!テントやペットと宿泊など魅力を徹底紹介!!

日々のストレスから解放されて、自然の中でゆったり過ごしたい!

全国のアウトドア好きさん、そしてブームでキャンプが気になっていたけど不便なのはちょっと、と思っている皆さんに朗報です。
ついに千葉県市原市にもグランピング施設【高滝湖グランピングリゾート】がオープンします!!

その名の通り高滝湖の湖畔を見下ろすことができる場所に位置し、リゾート全体をアメリカの西海岸をイメージして彩っています。

Weber社の本格大型ガスグリルで豪快にBBQを楽しめる!
満点の星空の中、清潔でふわふわのベットで夜空を見上げながら過ごせる!

日常の喧騒から離れて、非日常を満喫するにはうってつけの施設のご紹介です!

都心よりわずか1時間で大自然が満喫できる高滝湖グランピングリゾートがついにオープン

近年、少子化に伴い小学校が廃校となっています。
誰もが通った小学校、みんな多くの思い出がつまっているのではないでしょうか。

今回ご紹介する【高滝湖グランピングリゾート】は、そんな廃校となった小学校をリノベーションした施設です。

廃校になった廃校になった小学校というとどうしても、ボロボロで怖い!というイメージがあるかもしれせん……
でもご安心下さい。

上の写真のように学校らしさを残しつつも、塗装の工夫やアメリカのスクールバスが置かれるなどで、ワクワクさせてくれる雰囲気に生まれ変わりました

また高滝湖グランピングリゾートは、単純に綺麗にリノベーションしただけではありません。

ところどころに、実際に小学校に通っていた人たちの思い出が大切が引き継がれているんです。
小学校の面影を大切にするリスペクト精神も、心惹かれました。

建物については、また後程ご紹介します。

「高滝湖グランピングリゾート」は圏央道鶴舞ICより8分ほど、都心からも1時間程度で来ることができます。

大自然に囲まれており、特に迷う事無く到着できるかと思います。
入り口すぐそばにある小湊鉄道の踏切が目印です。

また近郊の観光スポットとしては、象の国や養老渓谷が有名です。

都心からも1時間程度なので、自然を眺めながらの週末ドライブなどにもおすすめです。

テントは家族で使うことを想定した広めの大きさで、4人で利用してもゆったりとしています。
小学生無料の家族向けプランだけでなく、女子会プランやペットと一緒に泊まれるプランもあるので、どんなシチュエーションでも気軽に利用できます。

施設の利用は家族や友達はもちろん、大切なペットも一緒に宿泊できるように広くて十分な設備が用意されております。

家族様向けに小学生無料プラン※があったり、女子会プラン、そして特別な日を盛り上げるお誕生日プランなどもあり、色々なシチュエーションでの利用が可能です。
※5月平日限定小学生無料プランのこと

全てのプランで夕食、朝食付き!アメニティや設備、サービスもしっかりしてるから、手ぶらでも楽しめちゃう!

小学校がお洒落に大変身!

フロントのある管理棟、家族風呂や無料シャワーのある浴室棟は高滝小学校の校舎を再利用しています。

写真左側のフロントカウンターは、実は理科の実験室の机を再利用したのだとか!
外観だけでもリノベーション術の素晴らしさにびっくりしてしまうのに、内装は近くで見れる分余計にリメイクの美しさをガッツリ見てしまいました。

フロントではチェックイン・チェックアウトの他、売店、食材の受け取りが出来るロッカーが利用できます。

高滝湖グランピングリゾートでは、フロントの混雑防止のためにシステムを工夫されているんです。
スマートチェックインは、チェックイン・チェックアウトに必要な手続きを宿泊前にあらかじめお客様にしていただくことで、カウンターでのやり取りがスピーディーに出来るのだそう。

食材の引き渡しも専用ロッカーにあらかじめ用意してくれるので、早くバーベキューしたいのになかなか食材が引き取れない……なんて心配もありません。

売店ではお土産や飲み物、花火などが販売されています。

筆者が気になったのは、小湊鉄道関連グッズとテント内にあるランタンです。
宿泊時の思い出に、ぜひ覗いてみてくださいね♪

夕食や朝食の食材は、家庭科室を再利用した厨房で用意してるんだって!

お風呂などがあるエリアは、職員室や校長室だった場所を、水回りの設備を整えて作り替えたそうです。
ここも言われなかったら、全然分かりませんよね。


予約制の貸切風呂は全部で4つあり、15:00〜24:00の間、60分交代制で利用が出来ます。
写真で見るよりも、実物は大きく感じました。

お子様向けのバス用品などもあるので、小さいお子様がいても家族全員で入れますね♪

無料で利用できるシャワールームにも、シャンプーやドライヤーなどは準備されています。

アウトドアって汗かいた時にさっぱり流せないのがネックなんだけど、貸し切りのお風呂とか、個室のシャワーがあると安心できるわ~

フロントは夜になると閉まってしまいますが、貸切風呂のある浴室棟は夜間も開いています。

浴室棟は貸切風呂・シャワー以外にも、自動販売機や無料で使える電子レンジがあります。
持ち込み品を温めたくなったり、飲み物がなくなってしまってもすぐに買いに行けるのは便利ですよね。

ちょっと歩けば近くにデイリーヤマザキがありますが、こちらは夜の0時で閉まってしまうので注意が必要です。

もし夜に喉が渇いても、自動販売機で簡単に買えるのはありがたいわね~

かつて学校の旗が掲げられていたポールには、高滝湖グランピングリゾートの旗が!

しっかりと当時の石碑が保存されています。
左が高滝小学校の校歌、右が高滝小学校が廃校となった経緯だそうです。

一般開放はされていないんだけど、校舎の2階部分の教室には、廃校になった当時の黒板の寄せ書きが大切に残してあるんだって

ちなみに駐車場は小湊鉄道の絶好のフォトスポットです。

かわいらしいフォルムのトロッコ列車が間近を走っていきます。徒歩7分の高滝駅から乗車することも可能なので、乗ってみるのもおすすめです。

しばらく下っていけば月影駅、養老渓谷駅からハイキングに行くことも可能ですよ。

養老渓谷周辺のハイキングについてはこちらの記事で紹介しています。
≫ 市原のハイキングおすすめコース3選をご紹介!

手ぶらでキャンプ体験?!グランピングの魅力とは?

ところで『グランピング』ってなんなの?キャンプとは何が違うのかしら?

グランピングは「キャンプの楽しいところだけ楽しもう」という体験型のサービスです。
キャンプとの違いは、煩わしい作業を全てスタッフがやってくれるところ。

イメージとしてはホテルに泊まるような感覚で、自然の中でアウトドア体験ができるのが特徴です。
キャンプに行きたいけど、テントの設営や食事の準備、帰る時の片付けは大変だからやりたくない、といったニーズに応えたサービスになります。

基本的には事前の準備無し、持ち込み品なしで気軽に楽しめるプランが多いです。

グランピングとキャンプの違い

テントの準備▼ グランピング
しっかりした造りのものを施設側が用意。ベッドや冷暖房完備で快適。
▼ キャンプ
自分で設営。快適な空間にするのは相当な準備が必要。
アウトドアのための設備▼ グランピング
基本的な設備は施設が用意。持ち込みなしでも快適。
▼ キャンプ
基本的に必要な物品は持ち込み。抜けがあると大変。
食事の準備▼ グランピング
こだわりの食事を施設が用意。持ち込みも基本的に可能。
▼ キャンプ
基本的に持ち込みで、夏場は保存が不安。サービスによっては提供がある場合も。
サービスの充実度▼ グランピング
こだわりの食事を施設が用意。持ち込みも基本的に可能。
▼ キャンプ
基本的にセルフサービス。準備不足だと困る場合も。
帰るときの片付け▼ グランピング
簡単な原状復帰のみ。細かい事はスタッフがやってくれる。
▼ キャンプ
基本的に持ち込み品の回収、始末はセルフサービス。
準備▼ グランピング
施設によるがやや高め。準備のための費用は少ない。
▼ キャンプ
比較的リーズナブル。準備に費用が掛かる。

キャンプから大変な作業を取っ払ったものがグランピングです。

費用に関してはホテルに比べると割高な印象があるかもしれませんが、キャンプ道具を一式購入して準備する費用と手間に比べればリーズナブルだと言えます。
手軽にアウトドア気分を味わうには最高の選択肢のひとつです。

不便を楽しむのがアウトドアの醍醐味だって考え方もあるけど、私は快適な環境で自然を楽しむのが一番だと思っちゃうのよね~

高滝湖グランピングリゾートで楽しむ非日常!非日常を感じさせる4つのポイント

【高滝湖グランピングリゾート】の大きな魅力は ”非日常” です。

ここでは都心での喧騒を忘れ、日頃の忙しさから解放される事ができます。

その中でも特に特徴的な4つをご紹介しましょう

  • 非日常を演出するキャンプファイヤー
  • 非日常的を感じる3種類のテント
  • 非日常を体験できる家族や友達で入れる貸切風呂
  • 非日常的な巨大ガスグリルでアメリカンBBQ!

非日常を演出する夜のキャンプファイヤー!

毎日、日が落ちて暗くなると施設中央のキャンプファイヤー設備に灯がともり、キャンプファイヤーがはじまります。

静寂を感じる大自然に包まれた中、ゆらゆら揺れる炎を眺めると心がとても落ち着いてきます。
またパチパチと薪がはじける音が日常の喧騒を忘れさせてくれます。

キャンプファイヤーは毎夜 19:00-21:00(雨天・強風時中止)は行われてます。

スモア(クラッカーにマシュマロやチョコを挟んで焼くスイーツ)や、手持ち花火などがご利用頂けます。

またキャンプファイヤーの目の前で毎日映画を放映予定だそうです。
その映画を映す学校の旗をあげるポールを再利用しており、小学校の名残を感じさせます。

昼の様子

スモアや花火は売店でも買えるから、キャンプファイヤーを見ていたらやりたくなった!って思ってすぐ出来るのがいいわね♪花火は持ち込んでも良いみたい

非日常的を感じる3種類のテント

テントは選べる3種類。その時々の季節や気分によって、変えてみてはいかがでしょうか?

1つ目は大きくて大きく優雅な​ドームテント

6mの大きなドーム型テント。半円状のテントで半透明です。
広々空間で快適にお過ごしいただけます。

また外の空気を吸いながら、ゆったりとハンモックに揺られることもできます。

2つ目は​透明な空間が魅力の​クリアドームテント
180度透明なテントは解放感MAX!
カーテンが付いているから、プライベートな時間もしっかり確保できます。

桜の時期はテント内から、桜が見えたそうです!

つ目はアウトドアを堪能できるベルテント
これぞCAMP!!コットンのテントが​キャンプ感を演出してくれます。

ちなみに中はこんな感じよー。ミニテーブルに置いてあるのはオリジナルランタン!かわいいデザインよね~

ベットもカーペットもふかふか♪ ハンモックで揺られるのも◎

冷蔵庫やポット、虫よけアイテムなど、快適な宿泊に欠かせないものが用意

ウェルカムドリンクのコーヒーは、コーヒーミルで自分で豆を引いて入れる本格派スタイル!

 

ペット同伴の場合は、ドームテントかベルテントの利用となります。

さらにペット同伴のプランについて補足しますとペット専用の水場やペット用品の利用も可能です。
ペット用のケージや水飲み用の皿、トイレシートも完備しているので安心ですね。

ドッグランもありますので、ペットと一緒にのびのびと過ごすこともできます。

小学校について書いてある石碑もあります。
ノスタルジックな雰囲気を感じます。

非日常を体験ができる家族や友達で入れる貸切風呂

最近では、お風呂がついているグランピングも増えてきましたが、【高滝湖グランピングリゾート】でももちろんお風呂を完備しております。

しかも高滝湖グランピングリゾートのお風呂は貸切風呂なんです。

丸い浴槽は、自宅や普通のホテルの個室にあるお風呂では楽しめないですよね。
窓の外にも出ることが出来ます。

大自然の中で足を延ばして、気の知れた家族や仲間たちとお風呂に入れるなんて最高に贅沢な時間なんでしょうか。
ゆっくりとした時間を感じて、日常の疲れを癒す事ができます。

非日常的な巨大ガスグリルでアメリカンBBQ!

【高滝湖グランピングリゾート】の自慢の夕食は、Weber社の本格ガスグリルでBBQです。

大型ガスグリルに所狭しとお肉や海鮮などを並べて、思う存分楽しみましょう♪

ぐるぐるソーセージ、焼コーンバター、焼きおにぎりなど子供向けのメニューもあり、家族で楽しめるお食事となっています。

これだけでも十分な夕食なのですが、さらに拘りたい方は食材の持ち込みも可能で持ち込んだ食材をグリルで焼くのはOKです!
お墨付きをいただきました!

あなたの自慢のご当地メニューなど、持ち込んでみたらBBQが盛り上がる事間違いなしです。

朝食もアメリカンなバーガーを中心としたメニューとなっており食べ応え抜群!

ベーコンやバーガーのパンズをグリルで焼いて楽しみながら、おいしく食べるなんて事もできます。

また一か所にグリル、テーブル、流し、ゴミ箱が集まっているので、ラクして楽しめることもポイント高めですね。

なんの準備もなしでテントに泊まれて、BBQできるなんて最高よね。夢みたいだわ~

高滝湖グランピングリゾートの施設情報

施設名 高滝湖グランピングリゾート
住所 〒290-0557 千葉県市原市養老1012-1
電話番号 047-701-8872
アクセス 小湊鉄道 高滝駅より徒歩7分 圏央道鶴舞IC 出口より車で8分
営業時間 10:00〜17:00(事務対応可能時間)
予算 10000円~ ※家族風呂60分2000円 フロントに売店あり
駐車場 完備
公式ホームページ https://www.takatakiko-glamping.com/


※現在『高滝湖グランピングリゾート』では検索に出てこないので、リノベーション元の『高滝小学校』の位置を掲載しています。

まとめ

高滝湖グランピングリゾートは手軽にグランピングが楽しめる魅力的な施設です
幻想的なキャンプファイヤーや、ゆったりくつろげる快適なテント、こだわりの本格BBQがあなたを待っています。

ご家族やご友人や恋人、ペットと一緒に非日常の体験を味わってみてはいかがでしょうか?

高滝湖グランピングリゾートの公式サイトでは、最新のInstagramの投稿写真やプランの詳しい紹介の閲覧、予約等が出来ますのでぜひチェックし観てくださいね♪
≫ https://www.takatakiko-glamping.com/

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 南市原ではここだけ!たこ焼き専門のローカルチェーン【たこちゅう 市原牛久店】

  2. 市原市加茂エリアで食べる、名物鴨汁そば(980円)

  3. 千葉県市原市のドローン練習場「市原ドローンフィールド」のオープンイベントに参加しました!

営業時間について

2021年8月現在、緊急事態宣言の影響により
各取材・紹介店舗の営業時間が変わっている可能性がございます。

詳しくはお手数ですが、各店舗に直接お問い合わせください。

  1. 市原みつばち牧場のソフトクリームが美味しい!

  2. Felicia(フェリシア)のいちはらチャーハン実食!実行委員会代表の…

  3. 【木𫞂舎カノン】市原のお洒落古民家レストランに行ってきました!

  4. 市原の梨の直売所オススメ3選!通販対応などもご紹介

  5. “五井「新寿し」の美味しいうなぎ”を土用の丑の日にい…

  1. 五井駅に唐揚げ「カラフジ」がオープン!はなの舞の一角にあるテイ…

  2. エヴァが市原に!「EVA STORE LIMITED@ユニモちはら台」にさっそく…

  3. 五井駅西口に「から揚げドンちゃん」がオープンしたのでさっそく食…

  4. 市原の二郎系ラーメンなら「ちばから」が断然オススメ!千葉の本店…

  5. 市原のラーメンおすすめ店!ベスト10をご紹介

  1. 【2021年】市原市内の夏祭りは開催中止なの?

  2. 市原のうなぎ屋さんおすすめ7選!土用の丑の日にも

  3. 【千葉市周辺】水遊びが出来るじゃぶじゃぶ池がある公園!おすすめ…

  4. 【2021年】市原のプールはどうなる?市内&車で行ける施設

    【2021年】市原のプールはどうなる?市内&車で行ける施設

  5. 市原のかき氷が美味しいお店おすすめ3選

    市原のかき氷が美味しいお店おすすめ3選

広告掲載