【だいにんぐ喫茶 わらく】いちはらチャーハン食レポ!三通りの楽しみ方がある1皿でした♪

≫ いちはらB級グルメについてのインタビューはこちら

チャーハンは食べたいけど、こんなに毎日暑いとガッツリ系は難しい……
ということで、今回のいちはらチャーハン巡りは夏の胃にちょうど良いボリュームであろう「だいにんぐ喫茶 わらく」さんに決定!

わらくさんのいちはらチャーハンのメニューは分かりやすくて、いちはらB級グルメを知らない人の目にも止まりやすい、という噂を聞いてどんなメニュー表があるのか気になっていたお店です。

だいにんぐ喫茶 わらく【いちはらチャーハン】


クラシックさを感じつつも可愛らしい外観に、入店前から期待が高まります。
店名の”喫茶にイメージが引きずられてしまっていたので、お昼時とはいえ、店名が他のお客様で賑わっていたことに少しびっくりしました。

席に案内されると、さっそくいちはらチャーハンのメニューを発見。
壁に貼ってありました。これだけ存在感があれば、いちはらチャーハンのことを知らなくても、食べたいメニューの候補に入るかもしれないですね。

しかもよく読むと、だいにんぐ喫茶 わらくさんのいちはらチャーハンに対するこだわりがガッツリ書かれています。
もちろん、どの参加店舗さんもいちはらチャーハンは工夫をしてメニュー開発されているんでしょうが、こうして客という立場にも分かるようにアピールしてくれているとなんだかワクワクしてきますよね。

ちなみに限定10食とのこと、この日は無事注文できました。

ということで、こちらがいちはらチャーハンです。
いちはらチャーハンの他に、スープとサラダ、そして味変用のソースがついてきます。

まずは、サラダから。
ベーシックでシンプルなサラダで、酸味が主張しているサウザンドレッシングが生野菜の美味しさをアップさせています。

メインのチャーハンの見た目は、ケッチャプの代わりにグリーンピースがのったオムライスといった感じ。一体どんな味がするのかドキドキしながらいただきます。

……これは、美味しい!!

まずはご飯の部分から食べてみたのですが、メニューに『あれ?ピラフ?』と書かれてある通り、ピラフの味がします。
ご飯はしっとり目で、よく効いたコンソメと塩み、そしてつぶ胡椒がバランスよく混じっています。

具材は、ネギ・きのこ(しいたけ?)・玉ねぎ・桜エビ・ハム・ピーマンが入っています。
細かく切ってあるとはいえ、やっぱりチャーハンに数種類の野菜が入っているのは健康的にも嬉しいです。

上にたっぷりと乗っている玉子は、スプーンですくっただけで分かるフワフワ具合!
かなりの存在感の玉子は何もかかっていなくても、玉子そのもものコクでそのまま楽しめます。

そんな玉子と、単体でも楽しめるピラフご飯を一緒に食べると、口の中で優しく混ざり合って満足度◎

コスモスを連想させるピンク色の柴漬けを一緒に混ぜて食べると、しょっぱさと食感の違いがこれまたいい感じです。

恥ずかしながら銀杏は茶色のものしか知らなかったので、本当にこの玉子の上の緑色のものは銀杏なのかと、三度くらいメニューと見比べてしまいました。
この緑は市原市の鳥、鶯をイメージしているとのことです。
食べてみると変な食べ物ではなく、ちゃんと銀杏でした。独特の苦みがありますが、ホクホクでチャーハンのいいアクセントになります。

ちなみにコンソメスープは、けっこう薄味です。
でもそれが反って、しっかりと味のついたチャーハンの合間に飲むのにちょうど良かったです♪

そして、最後は味変でシメます。
生姜焼のタレに、ピーナツバターを混ぜたソースとのこと。生姜と醤油のキリっとした味の中にどこかまろやかな甘みがあるソースは、最後までチャーハンを美味しく楽しませてくれました。

全体的に洋食風に仕上がっているので、カフェご飯では味のインパクトが物足りない…という方も、美味しく食べれるのではないでしょうか。
「だいにんぐ喫茶 わらく」さんのいちはらチャーハンは、3度の楽しみ方が出来て市原市を感じる一品でした。

ホットケーキ

せっかくなのでチャーハン以外にも食べたいと、デザートにホットケーキをいただきました。

ふわっと分厚く膨らんではいるけれど、食感はしっかり目。昔ながらの定番の美味しさなホットケーキです。
バターとメイプルシロップ、ホイップクリームをたっぷりつけると、ホットケーキの素朴な甘みとマッチして、幸せな気分になりました。

セットのアイスコーヒー

だいにんぐ喫茶 わらくの店舗情報

店名だいにんぐ喫茶 わらく
住所〒290-0062 千葉県市原市八幡1062−3
電話番号0436-43-4247
アクセス八幡宿駅西口から徒歩5分
営業時間9:00~17:00
定休日日曜日
予算(口コミやメニュー参考)1,000円~
駐車場あり(2台)
公式Twitterhttps://twitter.com/waraku4247

いちはらチャーハン巡り関連記事
7.だいにんぐ喫茶 わらく
≫ 「だいにんぐ喫茶 わらく」のいちはらチャーハン食レポ!三通りの楽しみ方がある1皿でした♪
12.レストラン ピーターラビット
≫ レストラン ピーターラビットの10種の肉野菜チャーハンを実食!
13.きまぐれカフェ clover
≫ いちはらチャーハンやカフェごはんが具材たっぷりで美味しい♪
14.麺処 こまとよ
≫ しおとんこつが美味しい!いちはらチャーハン巡りの予定でしたが……
18.ごい更科
≫ ごい更科の昔ながらの懐かしチャーハンを食レポ!
24.東方楼
≫ 東方楼のカニチャーハンを食レポ!
27.ラーメンちば宝来
≫ ラーメンちば宝来のスタミナチャーハンを食べてきました
28.惠食堂
≫ スリランカカレーのお店だけど、いちはらチャーハンも上手い!
30.Felicia(フェリシア)
≫ Felicia(フェリシア)のいちはらチャーハン実食!実行委員会代表の上田さんにインタビュー!
33.悠友亭
≫ 中華料理 悠友亭のいちはらチャーハンを食レポ!
36.マハル アジアン ダイニング
≫ カレー屋さんの高級いちはらチャーハンを食す!メニューなどもご紹介!

≪ フォトコン開催中! ~10/31 ≫

アイキャッチ
「いちはらB級グルメ」インタビュー!
WOOD LAND CAFE BARさんにお邪魔して、美味しいチャーハンの魅力や裏話をインタビューさせていただきました!

https://jimoharu.net/feature/ichihara-bkyu-gourmet/

アイキャッチ
【いちはらB級グルメ】スタンプラリーインタビュー!
いちはらチャーハンのスタンプラリーについて、インタビューさせていただきました!

https://jimoharu.net/ichihara-stamp-rally/




関連記事

  1. 【市原市】Amityいちはらこども食堂、ポケモンスタンプラリーも今回で最後!9月15日(水)開催です。

  2. 市原のラーメンおすすめ店!ベスト10をご紹介

  3. 市原の焼き鳥、お持ち帰りも可能な美味しいお店おすすめ5選